鏡開き

1月11日は鏡開き

鏡開きとは、お正月に年神様(としがみさま)が滞在していた

「依り代(よりしろ=居場所)」であるお餅を食べることで

霊力を分けてもらい、1年の良運を願う行事(※年神様は、穀物の神様)

年神様が家々に滞在する期間が「松の内」

松の内が過ぎて年神様を見送りしたら、鏡餅を食べ、

その霊力を分けていただいて、1年の無病息災を願うのだそうです

ただ単純に「鏡開きだからぜんざいを食べる日」というのではなく

その意味を知るのはとても大切なこと、特にそう感じる今年の鏡開き。。。

 

 

薬膳茶の通販

<薬膳茶・健康茶の専門店 棗つめ Natsume-tea>

~棗つめのモットー~

手軽に、楽しく、美味しく

当店のお茶をお試しいただけるよう3種類のお茶を詰め合わせました。
それぞれのお茶を気軽にお楽しみください。
お試しセット