夏越の祓(なごしのはらえ)

今日は6月30日、一年の半分が終わります。
この半年の罪やケガレを祓い、残り半年の無病息災を願う日です。

季節ごとに「節目」を作り、それまでの日々を振り返り、
新たな毎日をはじめるという風習は長年受け継がれてきた
生きるための知恵なのかもしれませんね。

「夏越の祓」の日に食べる伝統的な和菓子が「水無月」と呼ばれ
ういろうの上に邪気を祓うあずきがのった三角形のお菓子です。

 

<薬膳茶・健康茶の専門店 棗つめ Natsume-tea>

~棗つめのモットー~

手軽に、楽しく、美味しく

当店のお茶をお試しいただけるよう3種類のお茶を詰め合わせました。
それぞれのお茶を気軽にお楽しみください。
お試しセット